北海道グルメリポート☆定山渓万世閣ミリオーネのビュッフェ


おはようございます、satoです。

本日は春分の日。
日も長くなり、北海道も雪が溶けてきて暖かくなりました。
そんな今日、摂理教会の男性たちで定山渓まで行ってきました!

定山渓は札幌の外れにある温泉街です。山の中でとても自然豊かな場所です。
今も山の雪が残っていてとても美しい景色が見られます。ちなみに、前に聞いた話だと熊が普通に出るらしいです(・(ェ)・)
本日紹介したいのは定山渓万世閣ミリオーネのビュッフェ(`・ω・´)
さすがホテルのビュッフェだけあってとても清潔でオシャレなデザインでした(*´∀`*)

種類はかなり豊富で、定番のカレーやサラダ、お蕎麦(北海道の幌加内そば!)だけでなく、

ピザやお好み焼き、さらにはラーメンやお汁粉まであります…(*´∀`*)
ちょこちょこ食べただけでかなり満腹になります(*´∀`*)というか…満腹過ぎました(´・ω・`)

デザートもこんなに豊富。これは私と一緒に来た人の盛り付け。とても綺麗だったので思わず私もしてみたくなりました。

こんな感じでケーキだけでなくアイスクリームやゼリー、フルーツもあります。

ここにさらに温泉がセットでなんとお値段2000円
ビュッフェだけでもこれくらいかかるところもあるなか、温泉付きで、しかもタオルセットも借りられて2000円はかなり安い…。
私たちも食べすぎたお腹を休ませてから(笑)温泉に行きました。

ここの浴場の名前は「美泉」というのですが、これは定山渓の名前の由来である「美泉定山」から来ています。
この人は定山渓で布教活動をしたお坊さんなのだとか。

食事をしながら、またお風呂に入りながら色々深い話をしました。
今までずっといたのに知らなかったお互いのこと。新たな一面を知ることができて、また1つ天が願われる和睦に近づいた感じがありました。
また、指導者の話を通して自分と深く向き合い、自分の中に残っている問題に気づくことができました。
このような時間を与えてくださった神様に感謝します(*´∀`*)

この記事を書いたブロガー

sato
霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。