これ一冊で全てが解決!?「無限に使える」ノート


おはようございます、satoです。

今日は私が持っているライフハック術を一つご紹介します。

そもそもライフハックとは何か?

効率良く仕事をこなし、高い生産性を上げ、人生のクオリティを高めるための工夫。

もともとは「主にハッカーやギークなどが、コンピュータやシステムを活用して仕事を効率よく行うためのテクニックやノウハウ」という、「仕事術」的側面の強い単語だった。アメリカのテクニカルライター、ダニー・オブライエンが2004年に行った講演が始まりである(O’Reilly Emerging Technology Conference 2004)。

2005年ごろから日本でも流行し始めた。「ライフハック」という言葉は当初の意味から広がりを見せ、現在では「人生(ライフ)をハックする」という、仕事に留まらない広い領域を扱う単語として捉えられることもある。-ライフハックとは-はてなキーワード

要するに、自分の生活の質を上げるためにする工夫ですね。
こういう「工夫をして効率を上げる」のはとても好きです、私。

今回のライフハックは…

さて、今回は「ノート」の工夫です。

私はこれまで記録をつけるためにあれこれしていました。
字を書く時もあれば、パソコンに打って記録したこともありました。
しかし、どれも一長一短でして…。

まず、ノートに書くと「物理的に溜まる」+「見返さない」+「いざ探す時に不便」という問題がありました。
一方、パソコンに打つと見返す問題以外は解けるのですが、「文字でしか記録できない」という問題がありました。
数式や絵を描く私にとってはパソコンだけだとちょっと追い切れない時もあるのです。
また、「色々なことを思いつく」私の場合、その場で考えたことを書きたいのですが

各ノートに分ける←ノートの量が増えて持ち運びに不便、めんどくさい

ノートを一つにする←あとで整理できない

という問題がありました。

ところが、これらの全ての問題を解決するアイテムを見つけたのです!

EVERLAST

ある日、私はこのノートの存在を知って、思わず購入していました。
そして、購入したことを忘れていた先週、それが届きました。…教会の荷物かと思っていて開けていなかった(笑)

それが、こちら。

everlast notebookです。このノートはクラウドファンディングによって応募されていて、興味があったので私も支援しました。
お値段はフリクションボールペン付で4980円とちょっとお高いですが…このノートのウリは「ずっと使える」こと。

ノートのページ数は32ページしかありません。しかし、このノートはフリクションボールペンで書くと濡れたタオルでキレイに消すことができるのです!
設定上の利用可能回数は1000回以上。実質32000ページのノートを購入したことと同じです。そう考えると4980円でもお手頃な値段と考えることができます。

実際のノートはこのような感じになっています。
実はこれ、紙ではなくポリエステル素材で造られています。ホワイトボードに書いている感じでとても良いヾ(*´∀`*)ノ(こういう触感が気になる私(笑))

さらに、下の7つのマークにしるしをつけると、予め設定していたアプリにノートの画像(もしくはpdf)を送信することができるのです!!
例えば、私は脳内検索システムとしてevernoteを利用していますが、「御言葉用ノートブック」「研究用ノートブック」「自分の心のノートブック」を転送先として設定すれば、書いたあとに何も考えることなく整理が可能!(1ページ中に複数のトピックがあればデフォルトに送ればいいですよね)
確か、evernoteのプレミアムを利用すればpdfのファイル内を検索できますし、プラスでも画像の文字の検索が可能です。
これを利用すればちょっと見返したい時に検索することが可能!(実際に検索してみたら、検索の精度はよくありませんでした。研究すればなんとかなりそう)

と、4980円で買ったにしてはとても良い買い物だったと今思っています。しかも「あまりに人に見られたくない情報(採点した時の成績とか自分の悪い考えとか)」も書いて消せるので、結構汎用性が高いです。

ひとまず、困ったときにはこれ一冊を持っていけばいい。
しかも、思いついたことはどんどん書いて、消すことも簡単。(ウェットティッシュを持っていけばいい)
フリクションボールペンだから、簡単に手に入る(3色ペンだって使えます)
かき心地も良く、ずっと保存できる。

これを活用すれば、私の頭の中にある色々なアイデアを実現できそうです。

ADHD傾向の新しい物好きで買ったもの、すぐに飽きないようにうまく活用していきたいです。

ABOUTこの記事をかいた人

「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代まであと一歩。数学者を志す大学院生で、教育系の仕事もしています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。