satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

「北海道って、ブログ書いている人いますよね?」「それ、私です」

「北海道って、ブログ書いている人いますよね?」「それ、私です」

おはようございます、satoです。

タイトルは月明洞にいた時にあったやり取りです。

私が月明洞に滞在している間、最後にいたのがブロガーでした。(何処かで見たことがある文章?(笑))
そして、その後帰りのバスに乗った時に隣に座っていた方と話をしたのですが、

「北海道って、ブログ書いている人いますよね?satoって人…」

「あ、それ私です」

「え、本当ですか!いつも読んでいます!」

そう、長らくブログを書いていて初めて(摂理ブロガー以外で)私のブログを読んでいるという人に出会いました!

その他、「私のブログを読んで力を受けています!」という大学生にも出会って、本当にビックリしましたヾ(*´∀`*)ノ
今まで「ブログ読んでいます!」って言われる摂理ブロガーの話を聞いてばかりでしたが、いざ自分の身になるととても嬉しいですねヾ(*´∀`*)ノ

帰りのバスで隣になった人に自分のブログを読んでいてどこが面白いのか聞いてみたところ、「深く掘り下げて考えているところ」や「正直さ」、また「専門的な話と御言葉の関連性」が面白いと話してくれました。

この話を聞くと、やはり自分の個性、位置はこれなんだな…と再認識しました。
もちろん、自分が書いていて一番楽しいのが「深く考えていたこと」なのですが、ちゃんと実になって良かったです。
神様が私のブログの位置を改めて教えてくださいました。

ちなみに、その人とは経緯が近いところもあってか、周りは肉体の疲れで寝ている中でも終始話が盛り上がりました。
自分の経緯を話して、改めて、自分が摂理に来れてよかった、と実感しました。

というわけで、これからも頑張ってブログを続けていきます!感想がありましたらバンバンコメントくださいませヾ(*´∀`*)ノ

日常生活カテゴリの最新記事