satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

潜在能力は無限大?Galaxy Note8レビュー

潜在能力は無限大?Galaxy Note8レビュー

おはようございます、satoです。

昨日ちょこっと書きましたが、本日私が頼んだあるものをついに手に入れることが出来ました。

ピンクのプチプチに包まれたものは…

こちら。そうDocomoの最新機種・Galaxy Note8です!

背景としてこの写真みたいに、今まで使っていたスマホのカメラのレンズがおかしくなって、写真にブツブツが出てしまうようになりました。
そのために月明洞に行った時も全然写真が撮れず、恐ろしくもったいなかった…と悔しい思いをしていました。
また、EVERLAST(無限に使えるノート)もカメラでスキャンするのですが、それもうまくできなくなっていました。そこでほぼ3年使ったということでスマホを新たにすることにしました。電池の持ちとか、ちょっとした不具合もあったので。

色々探しているうちに、最初は「そこまで高機能でなくてもいいなぁ」と考え、カメラが良いものを選択しようとしたのですが、ふとネットでレビューを見た時に、Galaxy Note8についている「ある機能」を見て

これ、ずっと私が欲しかったものだ!

と感動(?)が来て、思わずポチっていました。これについては後述します。

そういうわけで、待つこと一週間。ようやく手に入れました。

入っていたのはカバーと本体の他、ACアダプタとSIMカードです。この2つは以前のものとは仕様が異なっているので新たにする必要がありました。(ACアダプタとカバーは別売りです)

Galaxy Note8起動まで

本体の箱を開けますと

イヤホンやら色々なものが入っていました。

さて、実際に使うために早速SIMカードを入れることにしました。最初に電池カバーを…とおもってあれこれ探したのですが外すための取っ掛かりが見つからない(´・ω:;.:…
ちゃんと読んでみると、なんとこのスマホは電池カバーを外せないのです。困った私は説明書をよく読んでみました。そうしたら、上の方にSIMカードを挿入するトレイがあるようでした。
よしこれで…と思いきやなんと、穴に細いものを入れて開ける仕様でした。パソコンのCDROMを開ける時に使うみたいに、針金がいるのか…と思っていたのですが、ふとスマホが入っていたところの裏にあった何かを思い出しました。

そうそう、これです。EJECT PINと書いてあります。これを取ってみると

先端が細くなっていますね。これをスマホの上部にある穴に差し込みます。

こうやって。すると

上から何かが出てきました。

これがトレイです。ここにSIMカードと、ついでにmicroSDカードを入れましょう。

そうして、これを入れてから起動させると、無事に使えるようになりました。

前のスマホはGalaxy S5だったので、同じGalaxy同士で引き継ぎもスムーズに行きました。前に使っていたアプリを全部入れてくれた他、壁紙まで引き継いでくれたのはとても気が利きます(^o^)

実際に使ってみて

今回私がこれを選んだ大きな理由がSペンで手書きメモが出来るということです。

実際に使ってみると、確かに力の入れ方によって字の太さが変わったり、画面オフでもちゃんと書けました。

実は私ADHDの性で物事を忘れっぽい人なのです。それで一時期「メモを首にかけて過ごす」こともしていました。記録のために。
鄭明析先生の箴言でも記録が神だ。書いて記録することは脳で記憶することに勝るという話が出ていますが、私は特にこれが必要だったのです。
ところが、いざ使おうとしたら書いても見なかったり、どこに書いたか忘れたり、結局使わないことが多かったのです…。
そこで、出来ることなら「スマホに記録したい」と考えていたのですが、正直スワップ入力では脳の出力速度に合わない…。理想はキーボードで打つことですが、手書きのメモがいいなぁ、と思っていたところに、全てを備えたGalaxy Note8があることを知って、買った次第です。

それ以外にも、色々便利な機能があることが分かりました。特に一番良いなと思ったのがデュアルメッセンジャーという機能で、これは主要なSNS(Twitter、Facebook、LINE等)を「2つ」インストールすることで、「一台で2つのアカウントを使い分ける」という驚異的なことが出来るものです。
今までもアカウントを切り替えて使うことは出来ましたが、そうでなくて「同時に通知を見れる」というのは大きいです。

金ピカのカバーは、立て掛けて動画を見ることも出来るようになっていて、このようにとても綺麗に動画を見れます。
MiKさん作の聖書アニメ『SUN STOP-日よとどまれ』〜ヨシュアの祈り〜を見ましたが、動画もとても綺麗で動きもスムーズ。

今のところ唯一困っているのがダウンロードした写真を壁紙にする時に位置調節が出来ないということです。
前使っていたスマホでは位置調節が簡単に出来て、全体をピッタリ収めることが出来ていました。どうもホーム画面アプリを変えるとこれが出来るみたいなのですが、今のホーム画面はそれはそれで気に入っているので、どのようにしたらこれが出来るのか、ちょっと模索しています。

あと、全体的にペンを使って入力することを前提としているためか、ペン無しで入力するのはちょっと難しいです。スワップ入力がデフォルトでないので。
これは設定で変更可能だと思いますが^^;

誰か、写真を画面全体に切れないように入れる方法を教えてくれないものか…と思いながら、感謝してもっと色々使ってみようと思いました。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事