satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

自分の心と考えと記事の剪定作業

自分の心と考えと記事の剪定作業

おはようございます、satoです。
本日は色々なことをやりましたが、主には剪定作業でした。
昨日から名前は出ていて、本日公開しました『摂理は本当に『異端』なのか?~キリスト教における正統との比較~』、こちらも色々試行錯誤の果て作られた作品です。

『異端』といえば『正統』も考えないとな、と思っていたのですが、先程Twitterを見たところなんと構想を受けてから4ヶ月経っていたということが判明しました。
実は途中で見てもらった時に「ここまでしなくても良いんじゃない?」と言われたことがあり、それでしばらく「どういう方向性にしようかなぁ」と止まっていたのでした。
が、改めて一昨日から続きを書き、本日色々な人のチェックを経て公開となりました。
久々の高カロリーな記事ですが、読み応えはあるのかなと思います。(まだまだ改善点はあると思いますが…)

もう一つ、これまでありそうでなかった詳細な自己紹介も書きました。トップページから入れるので、ぜひ御覧ください。
見ると分かると思いますが、相当に長いです笑

全般的な自己紹介だけでもまぁ長いのですが、特に趣味関連がかなり長くなっています。…長すぎでしょ。
…実はこれでもかなり削ったんですよね。特に好きなキャラのところ。
本当はかなりの人数挙げていたのですが、『これは剪定すべきものでは?』と思い、バッサリカットしました( ・`ω・´)
もっとカットすることあると思うので、色々調節しようと思います。
なお、実は割と好きなんだけど出していないものも何個かあって、それは諸々の理由があるのですが、出せたら出そうと思います。

こんな感じで、記事の方も選定して、カットしたり付け加えたり、という作業を今週は頑張っていこうと思います。ちょうど、御言葉でも『肉的な矛盾と間違いを断ち切ってこそ、偉大さと美しさが見える』とありましたので。

今日は短いですが、色々書いたのでこれで終わりにします笑

あ、次の高カロリーな記事の構想も来ております。次回は『摂理がカルトだ』という意見についての考察です。こうご期待。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

日常生活カテゴリの最新記事