摂理に集まる男性とは如何に?


こんばんは、satoです。

かつて日本でも流されていた報道では、鄭明析先生が女性たちといつも一緒にいるかのようにされていた、とこちらのサイトに書いてあります。
これは鄭明析先生が性的な問題のある指導者である、ということを印象付けるために意図的にそうされたわけですが、実際摂理には男性も多くいます。
たとえば、月明洞のボランティア作業をしている風景を見てみると、鄭明析先生と共に摂理の男性たちが作業をしていることが分かります。むしろ危険な作業のため女性はほとんどいませんでした。

しかし、それでも

摂理の男性って実際どんな感じなの?

と気になる方は多いかと思われます。なんせカルト宗教と思われているところにいるのですから、実態が見えないとやはり不安ですよね…。
報道のために女性が目立つので、一層男性の実態はよくわからないのでしょう…(´・ω・`)

そこで、今日はこちらのブログをご紹介|д゚)

摂理宗教~男達の船出~

なんと、摂理にいる男性のみからなるブログです。
しかも、日本各地に住んでいる人たちで年齢も場所も違う人たち。その個性も様々です。以下、簡単にご紹介…

韓国旅行日記③仁川空港のビュッフェ

摂理にいる大学生koyaくんが書いた面白い記事です(^^)仁川空港にある無料のビュッフェの紹介…ってこんなのがあったんだ!?
月明洞から帰るときに利用しようと探してみたのですが…どうやらコンコース(シャトルトレインに乗って行く棟)にあるようで、搭乗口がコンコースでなかった私は使えませんでした( ;∀;)
koyaくんの記事は元気がありますね。なんというか若々しい( *´艸`)

楽天 か アマゾン か

これは社会人セイヤさんの記事。私はアマゾン派です。もっともネットショッピング自体あまりしないのですが…(´・ω・`)
セイヤさんの記事は見ていてほのぼのします。日常をそのまま切り取った感じの安心できるほのぼの感です。

実践者であってこその指導者

こちらは岡山在住のSHOくんの記事です。鄭明析先生のエピソードについて詳しく書かれています。
SHOくんの記事はとても論理的でしっかり書かれているものが多いです。ライターが書いている感じで私好みです|д゚)

あなたの朝って何時から?

家庭局miyaさんの記事はとても深いです。摂理に長くいらっしゃるので、エピソードもたくさんあります。
上の記事は朝について。私も考えさせられます…。
ちなみに、私は明け方祈った後に寝すぎることが多いです…あぁもったいない…(´・ω・`)

摂理の男女交際と結婚、その生活

最後はyoshiさんの書かれたボリュームあるこちらの記事を紹介。
摂理の結婚観が分かるとても貴重な記事です。

こんな感じで、摂理の男性といっても様々な個性があります。なので一概に何かを言うことは難しいです。ちなみに、私も男性です(笑)
ただ、「神様に対する情熱を持った」人が多い、というのはあります。そのためか、人格的で男性の「良い所」が表れていることが多いです。
たとえば、困ったときに頼りになるとか、仁義を通すとか、誠実さとか。
私もこれまで多くの摂理の男性と接してきましたが、みんなこのような印象を受けました。

女性ばかりがフォーカスされがちな摂理ですが、是非摂理男子に注目してみては!?

ABOUTこの記事をかいた人

霊肉ともに生粋の道産子・摂理男子。数学者を志す大学院生です(・∀・)もう30代間近…。 軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向。普段見える世界から色々なことを深く考え、悟りを得ることが一番の楽しみ。祈りと賛美大好き(*´∀`*)グルメ巡りと御言葉を基にした小説作品を作ることは私の密かな夢。