satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

摂理人、心尽くし、命尽くし。~鄭明析牧師による2/21明け方の箴言から~

摂理人、心尽くし、命尽くし。~鄭明析牧師による2/21明け方の箴言から~


心と思いと命を尽くしてあなたの神を愛しなさい、という言葉が聖書に出る。これは聞くと難しそうに見えるが先生いわく「行うことが心と思いと命を尽くしたことだ」とのこと。こう聞くと簡単そう…に聞こえるが行うことはやはり容易くはない。
しかし、それを行ったときの報いが大きい。
今日、心を尽くして神様に届けるようにたくさん賛美をしたときにそれまで吹雪いていた空が…雲一つなくなる、というしるしが起きた。私はこれを見て「天国にいるような」感覚がした…神様がとても近くにおられる気がしたのである。
行いを見せた時に神様からの愛の働きかけが一層感じられる。その事に目が開かれた時、私たちはもっと行うことができると思う。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

聖書&御言葉カテゴリの最新記事