satoの数学小説シリーズ「真理の森の数学セミナー」絶賛更新中!

発達しきったら、それ以上発達がない。

発達しきったら、それ以上発達がない。

こんばんは、satoです。

タイトルは鄭明析先生が神様に「人間を本当によくお造りになった」とお話しになり、「もっと発達しないのか?」とお尋ねになったときにくださった神様の言葉です。

鄭明析先生って、神様からの御言葉をもらうのが本当に上手なんです。
神様がしてくださったことに感謝し、神様の心をくすぐるようにうまく話し、その上でお尋ねになります。
誰しもが「してくれたことを分かってもらえること」に対して喜びを感じますが、神様もやはり「してくれたことを分かること」を本当にお喜びになります。だから、神様が鄭明析先生の話を聞いて秘密を教えてくださるのです。

そうやっていただいた御言葉を私たちに教えてくれるから、どれほど感謝すべきことでしょうか?

私もこの箴言を見て、同じように神様に「人間を本当によくお造りになりました!感謝します!」と話しました。
そしたら、この御言葉をもっと深く悟れるかな…と思ったのです。そうしたら、

人間を素晴らしく造った、と言っているけど、どうしてなの?

という感動が来ました。考えてみると、しっくりとした答えが思いつきませんでした。

動物と違って、毛むくじゃらでないから?

それとも、科学が発達できるくらい頭がいいから?

文章が書けるから?

…考えてみても、何も出てきませんでした。がしばらくして

神様のことを考えられるから、現在だけでなく未来のことまで考えられるから、
無限に発達し、神様の姿に似ることができるから

人間って素晴らしいんだと気付きました。

もちろん見た目もすごく美しいんですが、それは本当の美しさでなく。
考えられること、成長できることが本当に素晴らしいことです。
よくマンガで主人公が成長するシーンを見ると本当に感動するじゃないですか?特にスポーツ漫画。

人間は学んだ通り、行なった通りに、その考えが変わり、その分変化します。それは脳の特性が偏っていても同じ。
もちろん苦手なことと得意なことの偏りは激しいかもしれませんが、弱点をうまく補って「出来なかったことが出来るようになる」人たちをよく見ます。
だから、「発達しきったら、それ以上発達がない」…裏を返すと「無限に発達することができる」と人間を造った神様がおっしゃることに希望を感じます。

私の変化の話

昨日も書きましたが、私自身も脳の傾向上昔から「自分のしたいことが止められる」とイライラする、ということがありました。
このために高校の時は特にトラブルが多かったですし、今でも人に対してイライラしてしまうことがあります。

実は、昨日もそういうことがありました。

私がブログを書いていた時、夜寝る時間になったので「早く寝ましょう~」と一緒に住んでいる人が言いました。
ところが、私にとっては「ブログを毎日必ず更新する」ということは心に決めていた「決まり事」だったので、それを受け入れる、つまりブログを止めて寝ることはなかなか受け入れられませんでした。

そのうち、段々とその人に対して怒りが出そうになりましたが、自分の性向に照らしあわせてよ~く考えてみると「ブログを書いている最中に止められる」→「自分が毎日書く、と決めたことにイチャモンを付ける」→「自分にイチャモンを付ける」というように感じ方が変化していることに気づきました。
そこで、人に向かいそうな怒りの心に対して、「落ち着いて、自分はその人が嫌だからイライラしているのでなく、自分がしようと心に決めたことを止めさせられそうだから、それに対してイライラしているんだ」と話しかけ、心をコントロールしました。
そうしたら、ブログを早く書き上げるより、一旦止めてその人が眠れる準備をしてあげたらいい、という考えが浮かびました。

そこで、その人が眠れる準備をしてあげて、残りの文章を書き上げました。と言っても、一文くらいでしたが(笑)

「しようというときに止められる」ことにストレスを感じないようにするのはかなり難しいかもしれませんが、そこから人を恨んだり、被害妄想になることは止められます。それは「思考の癖」であって、原因を正しく分かって止めることができるからです。
そして、原因がその人でない、というなら人の話を聞くことが出来るようになります。そうすれば、その人の言い分に合わせて行動し、その上で自分がしようとしていることを行える、というようにすり合わせも出来るようになります。

人とぶつからずに自分がすべきことを出来る。
それも一つの成長です。このような成長を出来るようにしてくださった神様に感謝ですし、このような成長を出来るように創造してくださったことにも感謝します。

この記事を書いたブロガー

sato
「素直に、深く、面白く」がモットーの摂理男子。霊肉ともに生粋の道産子。30代になりました。目指せ数学者。数学というフィールドを中心に教育界隈で色々しています。
軽度の発達障害(ADHD・PD)&HSP傾向あり。

私と発達障害カテゴリの最新記事